ツアー旅行のメリットとデメリットについて

旅行にはツアーと自分で行く旅行とに大きく分けることができます。

ツアーとは、旅行会社が予め用意したプランに沿った内容で行く旅行で、見学する場所や行動する時間や移動時間、食事をとる場所などもほとんど決まっていて、添乗員がついてくることが一般的です。したがって、始めていく場所や旅行の初心者の人であればこうしたツアーを選ぶことについてはメリットがあります。旅行会社のプランにはいくつかの中から選択することができるため、行きたい場所が含まれているプランを選ぶことができます。

また、予め見るポイントやお得な情報が掲載されているため、せっかく行く旅行に見逃すポイントがないのも大きなメリットになります。下調べをして行きたい場所の見たいポイントを把握しておくことで、短い時間でも抑えておきたい場所はしっかりと見ることができます。添乗員が細かい説明や情報を教えてくれるので、安心して旅行に行くことができるのがツアーのメリットです。反対にデメリットは、ツアーの場合団体行動が多いため、集合時間と点呼があります。

集合場所には集合時間があり、ある程度自由行動ができても大きな行動ができないのがデメリットとなります。しかし、自由行動になる日は1日は設けられていることもあり、プランによって異なるため、旅行会社と相談して自分がどのような旅行にしたいかをしっかりと伝えることが大切です。バス移動が基本になるので、準備も必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *