スキーバスツアーにはイヤホンを持っていこう

夜出発のスキーバスツアーに参加する場合にどうせなら熟睡したいと思ったことがこれまでに何回もあったのではないでしょうか。

というのも、夜出発プランのスキーバスツアーに参加したことのある人であればよくご存知かもしれませんが、バスの中で大きないびきをかいて寝てる人がけっこういるのです。雑音を特に気にしない人であれば特に問題ないのですが、周りがうるさいと眠れない人は何らかしらの対策を講じる必要があります。そこでスキーバスツアーに参加する際はノイズキャンセラー付きのイヤホンを使用してみてはいかがでしょうか。

これはどういうイヤホンかと言いますと、外部からイヤホンに入ってくる雑音を内蔵マイクでキャッチし、その音に対して正反対の音を逆にイヤホンから出すことにより、最終的にノイズを打ち消してくれるというものです。実際にバスの中以外に地下鉄等で使用しても雑音が半減したりします。地下鉄以外にも飛行機に乗る場合にも有効です。

このようにバスのみならず色々な場面で使用できる優れものなのです。なおこのようなタイプのイヤホンは実際色々なメーカーから出ていて価格もピンからキリまであります。基本的にはご自身の予算に応じて好きなものを購入して使用すると良いのですが、参考までにBOSEのノイズキャンセラー付きイヤホンを使用した場合は周囲の音がほぼ無音状態になります。もちろんもっと安くて良いものが沢山あると思われますので、色々と試してみると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *