お見合いツアーの流れ

お見合いツアーは、消極的な人でも自然と異性と打ち解けることができます。

一般的なお見合いパーティーでは、きれいに着飾って自分から興味のある異性に話しかけてアピールします。話の内容もある程度ネタを持っていないと盛り上がらないので、他の異性に取られることもあります。お見合いツアーでは、はじめから異性が隣に座っているので話しかけに行く必要はありません。また次の目的地に関する話ができるので、話題作りにも困りません。一般的なお見合いツアーでは、まず集合場所でプロフィールカードを作成します。

そして男女が隣になるように事前に席が割り振られているので、プロフィールカードを持って座ります。目的地までは全員参加のゲームや個別の会話で繋ぎます。ツアーによっては席替えもあるため、多くの異性と交流できます。サービスエリアはトイレ休憩や昼食に使います。バスに戻って再び会話を楽しみ、目的地に着いたらアクティビティを楽しみながらの自由行動です。

バスの中で意気投合した2人がペアになることが多いです。異性に対して積極的な人は、車内では話せなかった人をさそうこともあります。アクティビティなど一連の予定が終わったら、バスに戻って最後の会話を楽しみます。1日の終わりは朝集合した場所でカップリングすることです。カップリングしないで終わることもありますが、基本的に1日を通してもっと交流を深めたい人が相思相愛であるかを確認します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *