日帰りでディズニーに行く時のコツ

ディズニーランドに遊びに行きたい、しかしスケジュール上泊まりは厳しいといった意見もあります。

では日帰りでディズニーに行く場合どういったコツを押さえて遊べば良いでしょうか?まず事前に乗りたい乗り物、行きたいレストランや買いたいグッズ等目星を付けておきましょう。そして当日はオープンに合わせてディズニーに行く事が必須となります。実はオープン前から入り口に沢山の人が並んでいるのです、出遅れてしまうと相当待つ事になりせっかくの時間が無駄になってしまいます。

せめてオープン20分前にはゲート入り口に並んでおく事が大切です。そして絶対に乗りたい人気アトラクションは直ぐにファストパスを手に入れておく事。そうすれば日帰りでも妥協する事なく自分の乗りたかった乗り物も乗れて大満足です。お昼や夜のご飯についてですが、混む時間帯にレストランに行くのは禁止です。アトラクションと同じで待つ事になってしまいます、必ず混む時間帯を避けましょう。例えば11時ぐらいや昼過ぎの14時ぐらいなどが目安になります、また食べ歩きも時間短縮になります。どうしても時間をずらさずにお店に確実に入りたい場合は事前にレストランに予約も可能です。

意外と知らない人が多いので見落としがちのポイントとなります。ファストパスを取るにもどうしても限りが出てしまいます、ではあまり並ばずにアトラクションに乗るには?それはパレードの時間を狙う事が大事です。パレードを諦めて人気アトラクションに並ぶと嘘みたいにスムーズに乗る事が出来ます。場所によっては並びながらも遠くからパレードを見る事も出来るのでお得な気分にもなれます。日帰りでも、十分にディズニーを楽しむ事が出来る方法は沢山あります。上手く駆使して最高の思い出を作りましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *