スノーボードの日帰りツアーがおすすめ

朝から晩まで滑っていたいという人から、のんびり自分のペースで休みながら滑りたいという方まで、一口にスノーボードが好きといっても、楽しみ方は人それぞれです。

もし、ゲレンデで滑れる時間の長さにそれほどこだわりがないというのであれば、日帰りのバスツアーをおすすめします。バスの中には夜行と昼行があります。夜行バスは前日に出発しますので、翌朝いちばんにゲレンデに到着します。2月のピークの時期になると、早朝営業をしているゲレンデも多いので、帰りの時間までたっぷりスノーボードを楽しむことが出来ます。しかし特に女性にとれば、夜行バスは躊躇してしまうのではないでしょうか。

そこで、昼行バスを使ってみるのが宜しいかと思います。朝早い時間帯に主要駅構内・付近の集合場所に集まり、そのままバスに乗って、昼頃に到着します。実際にスノーボードで滑れる時間は、夜行バスで行くよりも短くはなってしまいます。しかし、そんなに長時間ゲレンデに居続けるつもりはないというのであれば、昼行バスの方が楽でしょう。ちなみにバスにはトイレがついている場合と、ついていない場合があります。

加えて、足元がゆったり目のバスに追加料金でアップできるような商品も、中にはあります。ご自身はもちろんのこと、お友達と希望を話し合いながら、決めましょう。女性同士であれば、レディースデーを設定しているスキー場もありますので、そちらの特典の方もチェックしてみると良いのではないでしょうか。
ボードのバスツアー日帰りのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *