スキーバスの利点と選び方

スキーバスとは都心部とスキー場のあるエリアを行き来する高速バスのことをいいます。

スキーバスを利用する上での最大の利点は手頃な料金にあります。マイカーを利用する場合、現地までのガソリン代や高速料金のほか、場合によってはスノータイヤ等の雪道用の装備も揃える必要がありますが、バスを利用する場合は運賃だけで済むため、出費を最小限に抑えることができます。スキーバスを選ぶ際に重要なのが、バスの出発時間です。一般的なバスのように日中に出発するタイプもありますが、中には夜に出発して翌日の朝に現地へ到着するタイプのものもあります。

こうしたタイプをうまく利用すれば、例えば仕事終わりにバスへ乗り込み、翌朝からフルタイムでスキーを楽しむなど、スケジュールを有効に活用することが可能になります。また、スキーバスを選ぶ際に気をつけておきたいもうひとつのポイントとしては、バスのグレードがあります。トイレなどの必要最低限の設備はどのグレードのバスにも備えられていますが、低いグレードのバスは座席ごとのスペースは狭く、場合によっては座席のリクライニングも制限されていることがあります。

比較的近場のスキー場へ向かう場合はこうした低いグレードでもそれほど問題はありませんが、深夜スキーバスのように長時間座ることになる場合、低いグレードのバスでは現地に到着するまでに身体が疲れてしまうこともあるため、予算が許すなら高いグレードを選んだほうが余裕をもってスキーを楽しむことができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *