スキーバスで快適に過ごすには

スキー場へ行こうとする場合、スキーバスを利用して格安で行く方法があります。

スキーバスの魅力は格安で行けることですので、あまり金銭的な余裕はないけどもスキーへ行きたいならばスキーバスを利用するのが一番メリットがあると言えます。しかし、スキーバスは快適性を犠牲にして価格を安くしていることがあります。例えば、3列シートのバスを4列シートにしてより多くの人数を1つのバスに詰め込むことで乗客1人あたりの料金を減らすことを実現可能にしています。

ではどうしたら快適にバスを利用することができるでしょうか。1つは、思い切って寝てしまうことです。そのためには耳栓を必要とします。耳栓は100円ショップで売られているものよりも500円ぐらいの品質のもののほうが音が聞こえにくいので周りの音が聞こえて眠れない人は高いものを手に入れるとよいでしょう。また、アイマスクもあったほうがよいかもしれません。夜出発するスキーバスの場合には、お酒を飲んで寝るのもいいでしょう。お酒を飲む場合の注意点はあまり飲み過ぎないことです。

普段と違う環境で寝るわけですがその場合にはバスの揺れで酔いが早くなってしまう可能性があります。その結果眠れなくなり、翌朝まで一睡もできなくなってしまうかもしれません。座席については一番後ろの座席は5列シートになっており寝るにはかなり窮屈に感じる人もいるかもしれませんので出来るだけ早く予約を入れる必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *