東京大阪を走る高級夜行バスを予約しよう

メディアでも度々採り上げられている東京大阪間を走る高級夜行バスを実際に乗ってみるために、まずは予約をすることから始めましょう。

通常、予約は1ヶ月前から受け付けていますが、バスの運行会社によっては3ヶ月前から予約をすることが出来るところもあるので、まずはホームページをチェックします。予約はホームページから簡単に予約を入れることが出来るので、最近ではスマホからでも予約をすることが出来るようになり、便利になりました。東京大阪間の高級夜行バスは、座席数が12席から14席程しかありません。そのため、人気の高い路線の場合にはすぐに一派になってしまうため、早めの予約が鍵を握ります。

直前になると全て予約で埋まってしまうことも多いので、できるだけ早めに予約をしたほうが良いです。たしかに人気の高い高級な夜行バスですが、繁忙期と重なると新幹線と同じくらいの値段になる場合があります。そんな時には両者を比較して選択するようにしたいものです。最後に、東京大阪間を走る高級夜行バスを予約するときの注意点を紹介します。たしかに快適さを売りにしている高級バスではありますが、2階建ての場合はどうしても圧迫感があるので狭く感じてしまうことがあります。

2階建ての場合には天井がどうしても低くなってしまうため、通常よりもスペースが狭くなります。気になるようであれば、1階建ての広々としたスペースの夜行バスを利用することをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *